(506,171 - 24 - 344)
社会福祉法人 高知市社会福祉協議会

高知市成年後見サポートセンター

第2回成年後見セミナーを開催しました!

平成29年9月9日(土)及び9月10日(日)の2日間、保健福祉センターにて第2回成年後見セミナーを開催いたしました。
今回も多くの方からの申込みをいただき、計110名の方が制度についての知識を深める学びの場として当セミナーを受講されました。

去年度と同じく募集定員を超える申込みをいただいたことで、成年後見制度の周知がますます進んでいることを実感しながらも、さらなる広報啓発のため、来年度もセミナーを開催予定としています。

来年度の日程につきましては、決定次第当ホームページなどでお知らせいたします。

これからあんしんサポート事業について

 平成29年度よりこれからあんしんサポート事業を創設し、早くも3か月が経過しました。
 現在も、地域の方々や関係機関から多くの問い合わせをいただいております。皆様のご理解ご協力に感謝申し上げます。

【これからあんしんサポート事業】
 この事業は、ご本人の判断能力が十分ある間に、高知市社会福祉協議会と契約をしておくことで、将来「入院」「入所」した際のことや、「死後」のことなど、あらかじめ決めておいた内容に基づきお手伝いをする事業です。

【対象者】
○高知市にお住まいの方(住民票がある方)
○単身世帯等の方
○親族の支援が受けられない方
○預貯金が原則1,000万円以下の方
○契約内容を十分理解し、利用を希望される方

【支援内容】
仝守りサービス(電話連絡や自宅訪問による状況確認)
△△鵑靴鵐機璽咼坑院墜所・入院時立会いや必要物品のお届け等
 あんしんサービス2…預託金による入院費や施設利用料のお支払い(判断能力低下時)
 あんしんサービス3…お亡くなりになった際の葬送や埋葬、事務手続きや家財処分など

【利用料】
’会費…6,000円(月額500円)
■瓜間1,500円(死後の支援に利用料は発生いたしません)

※預託金
契約時に下記費用を預託金としてお預かりします。
当事業の見守りの中で認知症などにより判断能力が低下された場合、預託金から入所費用の支払いをしながら、成年後見制度など適切な支援へお繋ぎします。
例 ・入所・入院費用3か月分(1か月10万円) 30万円〜
   ・葬送費用                    22万円〜
                           合計52万円+別途必要経費

※死後事務
お亡くなりになった後の死後事務(家財処分等)について、契約時に公証役場でご本人と当会で公正証書を作成しておきます。お亡くなりになった際はあらかじめ定めた公正証書の内容に従い、各種庶務を行います。


ホームページ内、広報誌【高知市成年後見サポートセンター第4号】にも事業説明を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
現在パンフレットを作成中です。完成しましたらホームページへUPいたします。

事業へのご相談やご質問の際は、お気軽に高知市成年後見サポートセンターまでご連絡ください!

平成29年度 成年後見セミナー開催のお知らせ

高知市成年後見サポートセンターでは、成年後見制度に興味・関心がある方を対象に、成年後見制度の基礎的な知識から具体的な後見業務を学ぶための「成年後見セミナー」を開催いたします。
参加を希望される方はPDFをご覧いただき、ニッセイビル事務所までFAXまたはお電話にて申込をお受けします。希望される講座のみの受講も可能ですのでお気軽にお申込みください。

≪日時≫
平成29年9月9日(土)、10日(日)の2日間
≪場所≫
高知市保健福祉センター 3F大会議室
≪講座内容≫
PDFに記載
≪申込み締切≫
平成29年8月31日(木)


【申込先】
〒780-0870
高知市本町4丁目2番40号 ニッセイ高知ビル 3階
高知市成年後見サポートセンター 担当:松崎 川村
TEL:856-5539
FAX:856-5549



第1回成年後見セミナーを開催しました

平成28年11月5日(土)及び11月6日(日)の2日間、高知市保健福祉センターにて成年後見セミナーを開催いたしました。

定員100名を超える117名の方にご参加いただき、成年後見制度のニーズが高まっていることを感じるセミナーとなりました。

平成28年度 市民後見人養成講座 休止のお知らせ

高知市成年後見サポートセンターでは平成25年から市民後見人講座を開催してきましたが、今年度は市民後見人養成講座を開催しないことをお知らせいたします。

なお、市民後見人養成講座に代わり、今年度の秋ごろを予定に後見セミナーの開催を検討しております。詳細が決まり次第ホームページに掲載いたします。

市民後見人養成講座フォローアップ研修開催しました

平成27年度市民後見人養成講座応用編最終日の午後から、これまでに市民後見人養成講座を受講された方を対象に、フォローアップ研修を開催しました。四国で唯一市民後見人が活動されている坂出市の市民後見人さんの体験談などのお話をいただき、市民後見人を身近に感じる機会となりました。

第3回 平成27年度 市民後見人養成講座

高知市成年後見サポートセンターでは、後見人になる人材の養成と成年後見制度の周知を図ることを目的に基礎編と応用編の2部に分けて研修会を開催しました。
基礎編では成年後見制度について知りたい方や興味がある方を対象に、応用編では後見制度や市民後見人について深く勉強したい方を対象に行いました。
≪日時≫基礎編:平成27年7月1日(水)〜4日(土)午前9時30分〜午後4時30分応用編:平成27年11月11日(水)〜14日(土)午前9時30分〜午後4時30分(14日のみ午前9時〜午後12時30分)

≪場所≫
高知市保健福祉センター 
≪内容≫
下記よりダウンロードできます。



平成26年度市民後見人養成講座

高知市成年後見サポートセンターでは、「成年後見制度」の担い手である後見人に必要な知識・事務等の研修を行い、後見人になる人材の養成を目的に研修会を開催しました。

≪日時≫
平成26年9月18日(木)、19日(金)、20日(土)、25日(木)、26日(金)、27日(土)、10月2日(木)の7日間
午前9時から午後5時
≪場所≫
高知市保健福祉センター

平成25年度市民後見人養成講座

高知市成年後見サポートセンターでは、「成年後見制度」の担い手である後見人に必要な知識・事務等の研修を行い、後見人になる人材の養成を目的に研修会を開催しました。

≪日時≫
平成25年7月4日(木)、5日(金)、11日(木)、12日(金)、16日(火)、17日(水)の6日間
午前9時から午後5時
≪場所≫
高知市保健福祉センター 1階 検診講習室

成年後見制度講演会〜住み慣れた地域で暮らすための制度活用〜

平成25年1月19日(土)、高知市保健福祉センターにて、多くの方に成年後見制度について知っていただくために、成年後見制度講演会を開催しました。
落語家の桂ひな太郎さんの成年後見落語と専門家によるグループ相談を行い、約170名の方にご参加いただきました。

落語による成年後見制度講演会を開催して

 この落語による成年後見制度講演会には、聴覚に障がいがある方にも参加していただきたく、「高知県登録手話通訳者」に通訳支援をお願いしました。
 「落語」を手話で通訳するのは、距離感が大事になります。手話通訳者にとっては、落語家と離れすぎると落語の臨場感を通訳するのは困難になり、逆に近すぎますと落語の世界観を作り出すことに困難さを感じる落語家の方もいらっしゃいます。
 このような理由から、落語を手話通訳していただくためには、手話通訳者の立ち位置等について、通常の手話通訳者を依頼する以上に配慮しなくてはなりませんでした。そのことを理解していなかったため成年後見制度講演会に参加してくださった方、手話通訳者の方、落語家の方に配慮が欠けた対応になってしまったことを心からお詫び申し上げます。
 私たち、福祉の専門職として手話通訳がなぜ必要であるのかということの基本をきちんと理解し、講演者と利用者がお互いに納得できるような調整が必要であったと考えます。
 今後、同じような落語による講演会を企画している方に対してこの経験をお伝えすることがより成年後見制度啓発に繋がると信じ、今後とも職員一同が更なる努力をしていきます。

社会福祉法人高知市社会福祉協議会
高知市成年後見サポートセンター

成年後見制度とは

判断能力に要支援課題が生じた方について、家庭裁判所の申立てを行い、本人を支援する人(成年後見人等)を選任し、その人に法的権限を与えて本人に代わって法律行為ができるようにする制度です。

高知市成年後見サポートセンターの役割とご相談の流れ

日常生活自立支援事業

認知症、知的障害・精神障害等により判断能力に要支援課題が生じた方に対する、日常生活の金銭管理等(法律行為以外)をお手伝いします。

お問合せ先

〒780-0870 高知市本町四丁目2番40号 ニッセイ高知ビル3階
高知市成年後見サポートセンター TEL 088-856-5539 FAX 088-856-5549